タップして閉じる

更新情報

2017.12.25
就業中の方へ

肥満(食生活と運動)について               (T・S・O安全衛生委員会より)

 毎年、年末から年始にかけて、外食する機会が多くなり、食生活が乱れがちになります。
 食生活が乱れると肥満になる可能性が高まり、心疾患(心筋梗塞 など)や脳血管疾患(脳卒中 など)の発症リスクが増加します。

 今回、「肥満(食生活と運動)について」を取りまとめましたので、健康面に気を付けて年末、年始を過ごしましょう。